ロゴ1.jpg

日本語学校

卒業生の声・進路

セイコー学院を卒業して、自分の夢に向かっている先輩達がたくさんいます。
そんな卒業生に、セイコー学院で学んだことについて話を聞いてみました。
image_01.jpg
image_04.jpg私がセイコー学院を選んだのは、セイコー学院は一人ひとりのために一生懸命で、面倒見が良い学校だと聞いたからです。最初、私は日本という異国の地で何もわからず、不安でいっぱいでした。そんな私にセイコー学院は言葉の問題や慣れない日本での生活上の問題にも直ぐにサポートしてくれました。そのためスムーズに日本での就学生活を送ることができました。授業は周囲の友達が真剣に先生方の話を聞いていたので、自分も頑張らねばと刺激になりました。熱心な先生方の授業はとても分かりやすく、楽しかったです。もし、授業でわからなくても、個人的に質問をしに行けば、丁寧に、分かるまで教えてくれたし、勉強方法もしっかりと教えてくれたので、授業は何の不安もなく受けることが出来ました。あっという間に過ぎた2年間でしたが、私にとって中身の濃い2年間になったと思います。そしてセイコー学院の卒業生として後輩達の見本となる様に、今後もいろいろなことに挑戦していきたいと思います。
/薛秀娟(関西学院大学 経済学部)


image_06.jpg
image_08.jpg僕は2年間日本語の勉強とバイトを両立しながら、志望校である神戸国際大学に合格できました。今思い返すと、バイトとの両立はバイトに対して理解があり、勉強との両立を考えてくれる先生方が周りにおられたおかげだと思います。授業では教科書や問題集の内容を丁寧に、より解りやすく教えてもらえたので、早く日本語が身に付きました。また、小テストなどが毎日あって、それらをやっているうちに、自然と勉強する習慣が身につきました。大学に合格した時は、セイコー学院で勉強して本当に良かったと思いました。自分の努力次第で学校生活は本当に変わるものだと実感しました。そして何より、親身になって相談に乗って下さり、励まして下さった先生方、苦しい時にいつも笑顔で元気をくれた友人達、この人達と出会わせてくれたこと、たくさんのことを経験し成長させてくれたセイコー学院に感謝です。この先の人生、どんなことがあっても「夢+努力=現実」を忘れずに頑張りたいです。李 建明(神戸国際大学 経済経営学部)

卒業生進路

関西大学
関西学院大学
神戸学院大学
神戸国際大学
神戸流通科学大学
神戸親和女子大学
帝塚山大学
姫路獨協大学
羽衣大学

大阪成蹊大学大阪産業大学
追手門学院大学
関西国際大学
関東学院大学
横浜桐蔭大学
東京国際大学
東京情報大学
京都西山短期大学

東亜経理専門学校
愛甲学院専門学校
テクニカルカレッジ神戸
日本写真映像専門学校
駿台観光&外語専門学校
専門学校エール学園
横浜システム工学院
中央法律専門学校
ISB International School of Business
岩谷テクノビジネス専門学校
中野スクールオブビジネス専門学校