ロゴ1.jpg

宅建科

講座概要

「理論」で各項目の知識を学び「答練」で覚えたことを実践します。
答練は「演習」と「過去問」で行います。
演習で問題を解くコツを、過去問で試験の傾向をつかみ、国家試験に備えてください。
言うまでもなく、完全生講義です。
最大でも15名を定員としていますので、講師との距離も近く、疑問点は気軽に質問していただけます。

種 別 講義数 内容
宅建業法 18時間 免許制度、宅地建物取引主任者制度、業務上の規制など
権利関係 24時間 民法、不動産登記法、借地借家法、建物区分所有法など
法令上の制限 24時間 都市計画法、建築基準法、土地区画整理法、宅地造成等規制法など
税・その他 6時間 税法、鑑定評価基準、地価公示、住宅金融支援機構、景品表示法など
答 練 72時間 問題演習、過去問演習などの国家試験対策

講師陣

不動産業界で経験豊富な有資格者が、わかりやすく講義を進めます。

当校の特徴

1回あたりの講義時間は長いですが、その分濃密に学んで頂けます。
教室内にコーヒー、紅茶を備えておりますので、
暖かい物を飲みながらリラックスした気分で受講して頂けます。